×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

太ももがやせるために必要なこと

太ももがやせる方法は、どちらかと言うと下半身が太りやすい日本人の体形を考えると、ある意味ダイエットの中心となる部分ではないでしょうか? そのお話を進めていく前に、太ももダイエットに限らず、すべてのダイエットについて最も重要なことを書きたいと思います。それは如何にモチベーションを維持するかということです。さて、明日から太ももやせダイエットやるぞと決心したとします。心にきめたその瞬間はモチベーションも高くやる気十分でしょう。それが2日たち、3日たちしていくうちにどんどんモチベーションは下がってきて、ケーキ屋さんの前では足が止まり、今日は疲れているから太ももやせる体操はお休み、といったぐあいにサボり始め、あとは坂道を転がるがごとくです。では太ももやせる方法を持続させるために如何に高いモチベーションをキープしていくか。それは二つの「結果」をリアルに想像してみることです。一つは太ももがやせるダイエットに成功した自分、そしてもう一つは失敗して更に太ってしまった自分です。大切なのは実際にその状況になった自分を想像することです。

>>太もも痩せのためのグッズならこちら!



太ももがやせる画期的な方法

太ももがやせる方法をネットなどで検索すると様々な方法が紹介されています。太ももがやせるダイエット、太ももがやせる体操、太ももがやせる運動・・・etc.
しかし私がここに紹介する方法はそういった既存の太ももがやせる方法とはちょっと違ったものです。
どのような内容かといいますと、それは酸とアルカリについてです。なぜ酸とアルカリが太ももがやせる方法に関係しているかと言いますと、それは人体のもつ優れた防衛機能に関係があります。体内の酸濃度が高くなると、酸が血管や内臓を侵食し始めます。これは体にとって致命的なので、体内の防衛機能が酸を脂肪に流すことにより、血管や体内の重要な器官に行くのを防ぎます。その結果、酸の重要な受け皿となっている脂肪を体は離すことが出来なくなるわけです。
つまり体が酸化していると、いくら太ももがやせる運動をしても、いくらダイエットしても、太ももがやせることはないわけです。太ももがやせるためにはまず体をアルカリ化しなければなりません。


太ももがやせる体の抗酸化

太ももがやせるためには体をアルカリ化する(抗酸化する)必要があると書きましたが、ここではその実際の方法について書きたいと思います。
とは言っても方法自体はそれほど複雑なわけではありません。どのような方法かといいますと、たくさんの水を飲むことです。どれくらい飲むかといいますと、最低一日体重の半分X28mlです。これは体重55キロの人だと1540mlになります。結構な量かと思われるかもしれませんが、常に水を持ち歩くようにし、一日かけて飲むようにすればそれほど大変な量ではありません。冬などはちょっときついかも知れませんが、太ももがやせる体操やウォーキングなどをしながら飲むようにすればそれこそ一石二鳥の効果が得られることと思います。
ここで考えられるのが、水ばかり飲んでいて太ももがやせるどころか逆に水太りしてしまうのではないかという疑問ですが、水太りは水の飲みすぎで起こるわけでなく、代謝が悪いことによって起こるので、大量の水を飲むことは代謝の促進になり、結果として太ももがやせることにつながります。

Copyright © 2009 太ももがやせる究極の方法でまずは5キロ

【プライバシーポリシー】当サイトは、サイト内の広告利用状況の集計のために、クッキー、ウェブ・ビーコンといった
汎用技術を用いています。取得したホスト情報などは広告利用状況の集計にのみ利用することをお約束いたします。